伸栄開発株式会社

先輩社員の声

名前 三木 智博
部署名 本社技術第二部
入社時期 2006年4月
仕事内容 測量全般、土砂災害防止法に基づく調査、UAVを使用した測量・調査など
入社の決め手 高校の先生からの推薦があり、決めました。
入社後のギャップはありましたか? 測量会社と伺っていましたが、測量だけでなく幅広い分野に長けており、視野の広がりがある会社です。
1日の大まかなスケジュール 定時内は実務をこなし、時間外を利用して新しい機械やソフトの勉強をしています。
スバリ!伸栄開発はどんな会社? 多業種における技術を学べる会社であり、自身のスキルアップを目指すことができる会社です。
名前 倉橋 習
部署名 関東支店 営業部
入社時期 2014年11月
仕事内容 役所や民間企業の方々から、橋梁・トンネル・照明などの点検や急傾斜地の基礎調査業務などの依頼を頂く営業をしております。
入社の決め手 ダムや橋などのコンクリート構造物を昔から見るのが好きで、仕事として携わることができることに魅力を感じ、入社を決めました。
1日の大まかなスケジュール 8:30 出社後、建設新聞、メール、入札情報のチェック
9:30 2社ほど営業訪問
12:00 ランチ
13:00 数社に営業訪問
17:00 帰社後、メールチェックや営業資料の作成
18:30 退社
休日の過ごし方 全国各地、旅行に出かけます。
スバリ!伸栄開発はどんな会社? しっかり腰を据えて頑張れば、頑張った分評価してもらえる会社です。
名前 冨田 薫
部署名 大阪支店 技術第一部 保全課
入社時期 2017年
仕事内容 主にCADを使って橋梁補修の図面を作成し、それを元に補修工の数量計算書や概算工事費を算出します。時には現場野帳を見ながら、橋梁の損傷図を作図することもあります。これから作業する橋梁を実際に見に行き、写真を撮ったり簡単な計測を行ったりもします。普段、橋の上から風景を眺めることがあっても、橋の下から橋を眺める事はないと思いますが、案外おもしろいですよ。
入社後のギャップはありましたか? 祝日で平日休みがある週は土曜日出社、というのがなかなか慣れません・・。
1日の大まかなスケジュール 出社後、給湯作業
 図面作成など
休日の過ごし方 古い趣のある建物や街並みが好きなので、奈良や京都によく行きます。お気に入りのカフェでゆっくりすると癒されます。気候の良い日はハイキングに出かけて、自然の中を歩くとリフレッシュできます。
スバリ!伸栄開発はどんな会社? BBQや忘年会など、会社行事が年7回もあります。研修旅行では温泉旅館で大宴会をし、社長とのお中元やお歳暮のやり取りなど、”古き良き昭和”な社風でもある会社です。こういったレトロな社風が、私には心地良く働きやすい環境です。
名前 矢野 雅貴
部署名 総務・経理
入社時期 2015年
仕事内容 主に毎月の給与計算を行なっています。ミスが許されない仕事なので、慣れるまで大変でした。ミスなく仕事をこなせるようになると、達成感があります。
入社の決め手 事務職で転職活動をしており、福利厚生や給与面が充実していたので、伸栄開発に興味を持ち入社しました。また、休日も多く、仕事以外の趣味の時間も十分に取れると思い、仕事と休日のメリハリをつけて業務に取り組むことができると思ったからです。
休日の過ごし方 宍粟市・鳥取県の渓流でよく釣りをします。大自然を感じながらリフレッシュして過ごすことが多いです。
スバリ!伸栄開発はどんな会社? 伸栄グループは若手社員が多いので、とても勢いがあります。最新技術であるドローンやレーザーも取り入れた事業を行なっています。福利厚生もしっかりと整っており、産休・育休を取得して職場に復帰される方もいます。